FC2ブログ
M女願望の初心者の調教部屋へようこそ。 大阪でM女初心者の悩みの相談・メール調教・個人調教をしています。 SMに興味、関心があるM女願望の貴女さんお気軽に相談して下さい。
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

運命の出会い(第四話)

2007-03-13 Tue 00:00
運命の出会い(第四話)

蝋燭プレーは準備が大変であと始末も大変です。
大きめのシートを準備して愛奴を寝かせます。
先に愛奴の身体にローションを塗っておきます。
そうすると後で蝋を剥がす時がすごく楽です。
髪の毛、カーペットに付いた蝋は簡単に取れません、1時間ぐらい蝋取りに格闘する覚悟が必要ですから気をつけて下さい。
蝋を垂らす時、高い位置からだと温度が若干下がりますが、飛び散るので適度の高さから少しずつ垂らす方が良いですね。
愛奴は熱さに身をよじって逃げますから、垂らす目標が定まらないので、初心者なら、動けないように拘束する方が無難です。
いくら火傷しない低温蝋燭でも、肌の弱い女性は気をつけて下さい。火傷する危険があります。
それと、垂らすSの方は、焦げ芯を落とさないように、蝋は固まると急激に温度が下がりますが、焦げ芯は火傷します、気を付けて下さい。



準備整い、蝋燭に火をつけ、ポトリ、ポトリ、蝋を垂らしていく。
(あぅっ~・・あぁぁ~)
(動くな!じっとしてろ!)
(あぅっ~・・あぁぁ~)
(顔にかかるぞ!動くな!)
垂らす度に愛奴の口から熱さに耐える苦痛の喘ぎ声が漏れる。
敏感な乳首を避け周りから責めていく。




 私は満月眺めているあけみの後ろからいきなり抱きついた。
(えっっ?)
驚いたあけみが振り返ると同時に、私はあけみの唇を強引に奪った。
(うっっ!)
窓ガラスに押し付けられたあけみに逃げ場は無い。
<あけみさん、好きだ!大好きです!>
一瞬唇から離して私は、耳元に小声で囁き。再び、ギュッ!と抱き寄せ唇を奪う。
あけみに、言葉を発する機会を与えない、強引に舌も絡ませる。
(うぅぅ~)
あけみは、か細い腕で私から逃れようと抵抗を見せるものの、私の両腕にギュッ!と抱き寄せられているため、動けない。
やがて抵抗する力も弱くなりあけみの腕はだらりと下がった。
荒々しいキスを一旦止め、両腕の力も緩め、あけみの言葉を待った。
(いきなり・・・そんなぁ~)

私は無言のまま、あけみの腕をつかみ、素早く後ろ手にするとタオルでギュッ!と強く縛った。
(あぁ~、そんなのいゃぁ~)

(いつもの優しい縄指導さんじゃない、目が違う?怖~ぃ)
<・・・・。>
(逃げたりしません、お約束します・・お話しましょ)
<・・・・。>
(縄指導さん、お願いです。これを解いてぇ!)
<解りました。ただし一つだけ条件があります>
(・・・・。)
<私の目の前で全裸になる事、それが解く交換条件です>
(そんなぁ~、恥ずかしいです)
<じゃあ仕方が無いですね。ベットに引き倒され、乱暴に服を脱がされる選択をされるのですね>
(そんなぁ~、いやぁ~)
<じゃあ、脱ぐんですね!>
(・・・・。)
<私は、約束破る人は嫌いです。もう一度聞きます、脱ぐんですね!>
(はぃ・・・。)
あけみは消え入りそうな小声でうなずいた。

冷静に考えさせる余裕を与えず、間髪入れずに約束の返答をさせる。
調教でもそうですが、言葉責めはタイミングが命です。
Mのスイッチが入れば、一気に言葉で責めて堕とす事が肝心です。
言葉責めと言っても一方通行でぶつけるだけではダメで、M女の口から淫乱な言葉を吐かせる事が大切です。
理性がある時は淫乱な言葉は言わそうとしても恥ずかしくて中々言いません。理性で羞恥心が起こりますから理性を飛ばし頭の中を真っ白にすれば、羞恥心が飛び、本能のまま淫らな言葉を叫びます。聞いている私が恥ずかしいぐらい、淫らな言葉をバンバン吐き出します。
脱線しました。調教講座ではありませんね。(汗)
本題に話を戻します。

私はタオルを解き、あけみを満月が差し込む窓際に立たせ全裸命令を下した。
<では、そこで脱いで!>

(あのぅ・・明かりを消して下さい)
(明るいところでは・・恥ずかしいです。お願いします)
<羞恥プレーで明かりを消す事はまずありません。羞恥姿を明かりの下で晒すのが目的ですから>
(そんなぁ~・・。)
<しかし、どうしても消すのが望みなら、交換条件を出します>
<床に正座して頭を下げ、(ご主人様、調教宜しくお願いします)と一言挨拶を言って下さい。簡単です>
<私も男として口にした約束は必ず守ります。約束破りは大嫌いですから>
<では、今から消します、一言挨拶するだけで簡単です、返事はハイですね!>
(あっっ・・はぃ・・)
無理やりハイと言わせたようだが本気で嫌ならハイと言わないだろう。
私は最初から、明かりは消すつもりでした。満月の月明かりの下に晒されたあけみの裸身を見たかったからです。
幸いな事にあけみから、調教の挨拶をする約束を取り付けました。
あけみの口から(ご主人様、調教宜しくお願いします)と挨拶する事は重要な意味があります。
私の奴隷になるという約束事を意味するのです。
私の頭の中では、この後の展開が走馬灯のように駆け巡ります。

あけみは、言われた通り、床に正座して頭を下げ挨拶をしました。

(ごぉ・・ご主人様・・・調教宜しくお願いします)

この瞬間から、私の奴隷として現在も調教されている、ナースの愛奴あけみが誕生しました。

つづく。

スポンサーサイト
[PR]

別窓 | 未分類 | コメント:2 | top↑

<<運命の出会い(第五話) | M女願望の初心者調教部屋 | 運命の出会い(第三話)>>
この記事のコメント
行為としてのSMではなく
好きな相手を愛するのに
個人的な嗜好としてSMという手法を取るだけ。
そういう主にわたくしも憧れております。
現実にはそういった心情的なものよりも
とにかく行為がしたい、あんなこと・こんなことを体験したい
そのための相手が欲しい。
断られない・嫌わない・なんでも受け入れてくれる相手がほしい。
そういうタイプの方を良くお見受けいたします。

愛しているから・・・心から愛する為に・・・
そう思える出会いを読ませていただいて、幸せです。
2006-07-20 Thu 00:13 | URL | 祥子 #NqNw5XB.[ 内容変更] | top↑
ありがとうございます。
>祥子さんへ。

いつもありがとうございます。
事故の夜、満月の月明かりにあけみの横顔みて妄想していた事が今、目の前で実際に行われています。

出会いと言うのは、本当に不思議なものです。
私が好意を寄せていることをあけみも薄々感じていたのでしょうか?
今後の展開も楽しみにして下さい。
頑張って更新していきますので。    ・・縄指導・・

2006-07-22 Sat 19:21 | URL | 縄指導 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| M女願望の初心者調教部屋 |

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。